本日の相場・ビットコイン(BTC)

本日の相場・ビットコイン(BTC)

本日の相場と題しまして、ビットコインについてご紹介したいと思います。

皆さんもうご存知かと思いますが、9月中旬におきた中国の規制以降下落していたレートが徐々に戻りつつあります。

本日時点のレートは下記の通りです。

2017年10月10日 10:44 時点
1BTC = 538,316円

ただし9月下旬以降、相場予想が難しい局面がありました。

思いっきり値下がりし20万円台まで落ち込む可能性もありました。
実際には30万円前半まで落ち込みましたね。

BTCについては基本的にホールドの考えなのですが下落することにはあまり悲観的には考えておらず、むしろ買い増しするチャンスであると考えています。

ちなみに本日時点のチャートはこんな感じですね(1日足表示)

9月中旬は上手く買い増し出来たと思っています。
これだけ値段が上がってくるとアルトコインも買いやすい状況ですね。

今、仕込んでいるのはXEM/BTCですがBTCの値上りが急なので指値購入をまたミスりそう、注意しています(笑)

私自身の評価としてはBTC値上りは一時的という考えを持っています。

値上り要素は下記と思ってます(外れているかもw)

・韓国事情
韓中通貨スワップ協定の10月10日期限切れにより、デフォルトが発生する可能性。
※韓国ユーザが仮想通貨に逃げている

・北朝鮮事情
10月10日 党創立72年により緊張が高まり、米ドル不安により仮想通貨に逃げている。

・中国事情
仮想通貨の事実上禁止の方向に進み市場安定化が進んでいる。
※中国政府の発表により市場が振り回されることが無くなって、個人的には安心。

・今後の展望
詳しく調べていませんがハードフォークの可能性(ビットコインゴールド)
7月末のBCHと同様に分裂する可能性があります。

下落が分かっていれば値上りポイントを確定して利確しておくのが良いかと思いますが、税金のこともありますし基本ホールドで様子を見たいと思います。

戦略的にはBTCの価格が高い時にアルトコインを安値で買うのが一番良い感じと思ってます。

BTC下落⇒BTC買い増し⇒BTC高騰⇒アルトコイン買い増し

スタンダードな戦略ではありますが最近はこんな感じです。

ポイントは・・・
BTCが下落した時に適価で購入できるようにしておくこと
②常に情報を集め、購入する仮想通貨を決めておくこと
③BTCが高騰した時に適価でアルトコインを購入できるようにしておくこと

仮想通貨の取引にあたり、普段から思っていることなどを書いてみました。

皆さんの参考にして頂けると有り難いです。
今後も色々と書いていきたいと思います。

ではまた。