BTCを購入する前のお話

仮想通貨Bitcoinを購入する前のお話

前の投稿でもお話しましたが、仮想通貨ビットコインを資産として得ていくにあたり、マイニングしたい!

という希望がありましたが、自分で機材を購入してマイニングするのは敷居が高い。
※機材購入にいくらかかることか・・・

色々なブログサイトを見ていましたら、マイニングする権利が得られるサービスがある!
というのを知りました。
マイニングするシステムを借りるイメージです。

単純にマイニングをしたい、少量であってもチャリンチャリン毎日BTCが貯まるのは楽しそう。
これからもっとBTCの価値が高まり少量でも大きな価値(金額)になるのではないか?!

今日もBTC価格が上がってましたね51万円・・・

そこで自分が申し込んだサービスは「 BitClub Network(通称ビットクラブ) 」です。
知人にやっている人がいなく、なんとブログからメールで問い合わせを行い。
色々教えてもらって申し込みました。

友達でもなければ、知人ですらない人から繋がるのは多少なりとも不安もありましたが、BTCは今がチャンス!
という感じがあったのと、BitClubをやっている友人、知人を探して登録するには時間がかかりすぎると判断しました。

BitClubに登録してみて分かったのですが、単純なサービスかと思いきや大変奥が深いサービスでした。
幸いにもよい紹介者グループで登録出来ましたので、大変細かくサポートしてもらえて感謝しています。

BitClubネットワークの特徴

私が感じたこと。

・BTCがマイニングできる
ASICによる専用チップによるマイニング

・申し込み費用はBTC支払い
BTCのサービスですのでBTCによる支払い

・マイニング開始まで時間がかかる
申し込み完了から30日後以降(長い・・・)
※7月までは10日後でしたが8月以降は30日後になりました。

・マイニング期間は1000日
※原価回収は早そうです。

・紹介ボーナスがある
自分から紹介者を出したりするとボーナスがある。
※これはあまり意識していませんでした。

・やっぱり自己責任
暗号通貨自体も自己責任だし覚悟をもって?申し込みました。

即断即決、即行動

BTCの価格も上がってきていましたし、BitClubで早めにマイニングを開始したほうが良いと判断しました。
即断即決でしたが、私が思う一番のリスクはASICで通常ではありえないマイニングを行っているが故に、BTCに大きな仕様変更があった際に影響を受けるかもしれないということです。

ソフトウェアで処理していればソフトウェア修正で改善できるかもしれませんが、物理処理のASICで処理しているものを変更するのは難しいのではないかという懸念です。
物理ASICにもファームウェアという概念はあるかと思いますが、具体的にどのようなASICチップかも不明な為、完全な自己責任になつてしまっています。

もし私のようにBitClubでマイニングをしてみたい。
という方がいましたらビットクラブについてどういうものか紹介する動画がありますのでお送り致します。

下記、LINE@でお知らせください。

問い合わせ専用LINE@

ではまた。