もしかしたらAmazonが?

もしかしたらAmazonが?

アマゾンがビットコイン導入間近かも?という記事。

BREAKING: Amazon Will Accept Bitcoin By October

決算発表が行われる10/26に正式なアナウンスがあるかもしれません。

こういう記事は鵜呑みにしてはいけませんが、そんな未来があるかもしれないと思うと心踊りますね。

私は非中央集権の仮想通貨が、より多くの人に利用される未来が来ればいいと考えています。

中央集権では国、民族、人の思惑が入ってしまいます、それでは今までと同じ世の中のままです。

国が個人資産を管理したいというのはマイナンバー制度でも明らかなように、日本でもJコインなるものが検討されていますがブロックチェーン技術を権利をいいように利用されたくはありません。

個人のEvernoteですがJコインについてはこちら。

新仮想通貨「Jコイン」 みずほ・ゆうちょ・地銀が連合 個人同士や企業との決済、便利に

物が普及するためのトリガーは大手が採用することがポイントです。

例えば、AppleがiPhoneを販売しはじめたことにより、スマートフォンの普及が一気に進んだことなどが良い例かと思います。

インターネットの登場前を業界用語でBI(Before Internet)と呼び、登場後をAI(After Internet)と呼びますが今の世の中、BIに戻ることは不可能なのです、これは人が必要、これが無いと生活が成り立たない、皆が当たり前のように使っているという状況です。

仮想通貨でも同じように多くの人に必要とされ、これが無いと生活が成り立たない、当たり前のように使う状況を早く作り出したいです。

とはいえ、未来は非中央集権と中央集権のハイブリットにならざるを得ないのかもしれませんが、今はこのブログを通して多くの人と繋がり、意見交換、情報交換が出来ればいいと考えています。

ではまた