ビットクラブの実績データから見えるもの

ビットクラブの実績データから見えるもの

皆さんこんにちは、私はクラウドマイニングでビットコインの採掘していますのでBTCが値上がりしても安心感があります。

今日はビットクラブのマイニングのデータを細かく記録して見えてきたものがありましたのでご報告します。

結論からお伝えすると「最速で自己のハッシュレートを高めた者が最後に勝つ」何のことやらと思うかもしれませんが順を追ってご説明します。

ビットクラブに加入されていない方が大半かと思いますので細かくご説明したいと思います。

まずビットクラブにはマイニングプールというマイニング(採掘)をしてくれる機械が3種類あると考えて下さい。
※Founder Pool $3,500を購入した場合は3種類

性能比較では下記の順です

マイニングプール3 > マイニングプール2 > マイニングプール1

※マイニングプール3がBTCを多く採掘してくれます

それぞれのマイニングプールの性能値は「初期 1.0000」から始まります。
これを自己のハッシュレートと考えて良いと思います、数値が高くなればなるほど多くのBTCが採掘可能になります。

毎日マイニングを行い報酬をビットコイン(BTC)で受け取りますが、この報酬をマイニングプールの強化に使うことができます。

ゲームの例えでいえば・・・
武器を購入して、敵を倒し、稼いだお金で、武器を強化する、結果的により強い敵を倒すことができて稼ぐお金が増えるという流れになります。

マイニングで稼いだBTCの何%をマイニングプール強化にするのかは個人の自由です0〜100%を設定できます。

以前の私のブログでは100%マイニングプールの強化していることをご紹介しましたが、結果的にその考えは正解と考えています

さて、一体どのくらいBTCを稼いだらマイニングプールが強化されるのか?という疑問。

当初私の考えでは、稼いだBTCをUSD($)に換算して一定の$金額になったら強化されると考えていました。

この考え方は間違いでした。

「毎日のマイニング総量」「マイニングプールが強化されるBTC量」「強化されるまでの期間」を計測した結果、下記の条件でした。

一定のBTC量でマイニングプールが強化、期間は一定(現在は約12日毎、マイニング量が増えれば短縮する見込み)

ここ最近BTCが急激に値上がりしています。

BTC高騰の理由についてはここでは書きませんが、BTCが超高騰している状態にも関わらずマイニングプール強化に変化がないことで気づきました。

要はBTCが82万であっても1000万であっても、強化に必要なBTC量は変わらずということです。
なのでビットクラブ社は今のところかなり美味しい状態かと思います。
※今後、必要BTC量が変更される可能性はあります。

そして今後も値上がりしていくにつれ会社は利益を得られる仕組みです。

今後の対策は・・・・

BTC価格が低いうちにマイニングプール(ハッシュレート)を超強化しておく!!

①マイニングプール強化に100%再投資

②マイニングプール強化によりBTCの採掘量が増加

③採掘量が増え、マイニングプール強化が加速(強化する間隔、期間が短縮)

④マイニングプール強化が加速し、更にマイニング量が増える

⑤将来高騰したとき多くのBTCが得られる(破綻する場合もありますが、笑)

 

というわけで、BTCが今の価格のうちに皆さんもビットクラブでマイニングをしてみませんか?

今BTCが高騰していますが、既にBTCを所有されている方であれば少ないBTC量でマイニングを開始できます。

まだBTCを所有していない方は、19日のハードフォーク(B2X)まで購入を控えた方が良いかもしれません。

マイニング始めてみたい!という方はLINE@までお知らせ下さい。
分かりやすい紹介動画などをお送りします。

全力でフォローします!